トップ> 展覧会情報





開館日 展覧会が行われている日 (会期中は土日祝日も開館します)
開館時間

午前10 : 00~午後5 : 00 (展覧会によって変更する場合があります)

入館料 無料 (どなたでも自由に観覧できます)




■2016年度後期展覧会

■彫刻の五・七・五-ほってきざんで30年-沖縄県立芸術大学開学30周年記念彫刻専攻企画展




★12月3日(土)~12月8日(木)の6日間は、
「彫刻の五・七・五ーほって きざんで 30年ー
沖縄県立芸術大学開学30周年記念彫刻専攻企画展」を開催いたします。

会場  : 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館
時間  : 午前10時~午後5時(入場は午後4時半まで 会期中無休)


[コメント]
沖縄県立芸術大学 彫刻専攻では、開学30周年を記念して「彫刻の五・七・五-ほって きざんで30年ー」を開催いたします。 
彫刻専攻の卒業生60名、在学生38名、教員(専任、非常勤講師)助手、元非常勤講師など総勢106名による、彫刻作品の展覧会です。
作品の大きさは五寸(15cm)×七寸(21cm)×五寸(15cm)のサイズで統一されています。世界で最小の定型句である俳句に倣い、
制約された空間の中で彫刻表現の新たな可能性を探ることを目的とした展覧会として「彫刻の五・七・五」は本専攻から始まりました。
展覧会と同時に、これまで彫刻専攻が企画した展覧会図録・ポスターや首里当蔵キャンパスの頃のアトリエ制作風景、
そして現在の崎山キャンパスの作品制作写真を展示することで、本専攻の30年のあゆみを紹介いたします。




■平成28年度 沖縄県立芸術大学 絵画専攻・絵画専修 卒業・修了作品 空間表現展




★12月21日(水)~12月25日(日)の5日間は、
「平成28年度 沖縄県立芸術大学 絵画専攻・絵画専修 卒業・修了作品 
空間表現展」を開催いたします。

会場:沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館
時間:午前10時~午後5時


[コメント]
平成27年度から、美術工芸学部卒業・修了作品展が県立博物館・美術館にて実施になりました。
それに伴い絵画専攻・専修で空間表現を志向し、制作してきた本年度卒業・修了予定の学生6名が、美術館展示室での学生割り当てに想定されるスペースでは、願うような表現が実現しにくいという問題を昨年同様抱えました。
そこで本卒業・修了制作展に先駆け、実施一か月に本学附属図書・芸術資料館にて、「空間表現展」として研究成果を内覧発表する展示を行います。


展覧会情報








■終了した展覧会

2015年度以前の展覧会はコチラ